Category Archives: 気をつけること

複数の借金をまとめるおまとめローンのメリット

やってはいけない複数からの借り入れですが、最初はそんなつもりはなく、ちょっと金欠なので消費者金融からお金を借りたところ、返済が終わらないうちにまたお金が必要になったり、不幸なこともあったりで借金が膨れ上がり、気がつけば借金を返済するためにまた借金をしてということを繰り返して5社も6社からも借り入れをしてしまったという状況は、返しても返しても借金から逃れることができないように感じるに違いありません。

精神的にもいつも返済のことを考えておかねばならないプレッシャーは相当なものがあります。そんな人たちに提案されているのがおまとめローンです。

大きな金融の業者から大金を融資してもらい、これまで5社も6社もあった借金をすべて一括で返済してしまおうというものです。このおまとめローンによって、返済先が1つにまとまり、毎月の返済は1回のみ、そして低金利になるということで、毎月の返済額も以前よりは少なくなる可能性があるということで、是非とも活用したいと思うことでしょう。

とはいえおまとめローンの審査を受けて合格すること、そして仮に審査が通ったとしても借金そのものの額は少なくなるわけではないことは覚えておく必要があります。

計画的に堅実に毎月きちんと支払いを続けていくことになるので気を抜かないようにすることです。それでも複数あった返済先が1つになることで、精神的な負担はかなり軽減されます。

複数の借金をまとめるおまとめローンのメリット はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

おまとめローンの利用時にしてはいけないこと

複数の金融機関からの複数の借入をしている場合に、是非とも利用したのがおまとめローンです。もちろん、おまとめローンは通常のキャッシングやカードローンに比べて審査が厳しいという面も確かにありますが、利用できればメリットの多い金融商品であることには間違いありません。

しかし、よくおまとめローンのメリットとして言及されている、月々の返済を少なくできるというメリットはメリットどころかデメリットになることもあることを知っておかなければなりません。月々の返済はまず利息額の返済に充てられて、残りの金額を借入元本に充てることになります。月々の返済額を少なくするということは、借入元本に対する返済額が少なくなるということを意味しています。借入元本の減少が少ないために次月からの利息も大きくなり、やはり借入元本額が減っていかないという悪循環になってしまいます。これでは、おまとめローンで金利を下げてもらうことが出来ても、月々の返済額を減らすことによって返済期間が長くなり返済総額が多くなることまでありえます。

このことを防ぐにはおまとめローンでせっかく金利を下げてもらったのですから、そのメリットを最大限に活用するために月々の返済額を支払えるだけ大きい金額にすることが必要です。はじめは苦しいかもしれませんが、これが後々に大きなメリットとなって自分に跳ね返ってきます。

おまとめローンの利用時にしてはいけないこと はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

アルバイトでのキャッシング利用

アルバイトで学生の方、またフリーターの方でもキャッシングを利用することができます。その際はアコム、プロミス等のCMでよく見かける大手を利用しましょう。

キャッシング業者が融資をする時、必ず法律に則って法律の範囲内で融資をします。法律では、年収の三分の一以上の貸付をするのは禁止されています。例えば年収80万の学生の方であれば、借入限度額は20万円となります。厳密に言うともう少し借りれるのですが、年収の三分の一ぎりぎりまで限度額を設定してくれる業者はほとんどいませんし、初めてそこのキャッシング業者を利用するのなら、まだ返済能力への信用がないので無理です。

逆に言えば限度額が低額であれば、アルバイトでそれなりの収入さえあれば誰にでも融資できるということです。一番低い限度額は10万円ですので、先程の話では30万円以上の年収が必要になりますが、恐らくそんなぎりぎりでは融資をしてもらえないので余裕をもって年収50万以上は確実に稼げるという時点で申し込みをすればきっと審査に通って融資をしてもらえます。

アルバイトでのキャッシング利用 はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

キャッシングの返済日に残高不足だったらどうすればよいか

キャッシングの返済方法として、ほとんどのサービスは、毎月決まった日付に返済をするような仕組みになっています。この毎月の返済日はATMで入金をする場合と、登録した口座から引き落としをする場合があります。口座で引き落としの場合、もし残高不足で引き落としができなかった場合はどのような対応すれば良いのでしょうか。

まず毎月の返済日に遅れてしまうとどのようになってしまうかという事ですが、あなたの取引状況が記録されている信用情報機関に滞納の事実が記録されてしまいます。もしそうなると将来に別の会社でローンを組んだり、クレジットカード等に申し込みをするときに過去に滞納があるものとして扱われ審査が厳しくなってしまいます。

そのため、例え一日でも、毎月の返済日に遅れてしまうことがないように注意をする必要があります。

万が一返済日に残高不足で引き落としがされていない場合は、どうすれば良いのでしょうか。銀行によっては引き落とし日に何度も引き落としをかけている場合があり、日中に預け入れをすることによって、自動的に引き落とされる場合があります。

ただ銀行によっては一日に1回のみ、例えば日付が変わるタイミングのみしか引き落としをかけないといった場合もあります。

もしこのパターンならばそのまま放置をするのは得策ではありません。すぐにキャッシング会社に電話をして、どのような対応すれば良いか相談をしましょう。振込で返済する方法などを案内してもらえる場合があります。

キャッシングの返済日に残高不足だったらどうすればよいか はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

現在返済中で頑張っています

先日もキャシングしたのですが、もうこのキャッシングというものと付き合い始めまして3年ほどのなるのですが、現在返済中で頑張っております。

このキャッシングの返済ですが、リボ払いということで、私の場合は毎月15000円の返済をしていますが、この15000円のリボ払いは大変気に入ってはいるのですが通帳にはたくさんお金が入っているわけではありませんから、油断すると、残高不足が発生しまして、延滞を起こす可能性がありますから、毎月神経をとがらせております。

返済のシステムというのは、大変借りた側に対して無理のない返済システムになっていますから私はとても安心して返済しております。特にこのリボ払いにおきましては、その月に万が一返済ができない状況にあったならば、「あとリボ」というものがありまして、次の月に回すことのできるシステムなっています。15000円といいましても、本当にない問いはお金の額が大きく感じるものですからこのシステムは本当にいいサービスだなって感心しました。

それからきちんと返済していけば、残額内からまた借りることもできるので大変助かっているのが事実です。でもやはり、お金というものは借りたら返すということが当然のことですから、ちゃんと完済してからまた借りていくという形が一番理想的だと思います。借金がないのが一番ではありますが、このようにキャッシングヲ利用する人というのはなかなか借りれずにはいられなくなるものです。

もっと収入があればいいのですが。

現在返済中で頑張っています はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

キャッシングカード一枚持っているだけでも安心

キャッシングカードをつくるなら学生のうちの方がいい?キャッシングカードを作る時の審査基準って色々とあると思うんですが、使うかどうかは別として学生のうちって案外キャッシングカードを作りやすい時期なんじゃないかと思います。

もちろん大学生以上のことなんですが、保証人になる親がいることが確認できれば即日貸してくれる所は多いらしいです。特に大学近辺には学生をメインの顧客にしているキャッシング会社が普通はあるようです。

学生ってうのは学業が本分なので当然高い収入を期待されているわけではありませんから、せいぜい月に3万程度のアルバイト収入があるっていう申告をすれば所得面はOKだったりするそうです。

他には私立大学の大学生や医学部生なんかであれば審査に通りやすいっていうのは聞いたことがあります。まぁ全て聞いた話なので本当なのかどうかはわかりませんが、私立や医学部にいける学生ならある程度裕福な家庭だから大丈夫だろうっていうことでしょうか?

とにかく今のご時世いつ収入が無くなるかわかりませんからキャッシングカード一枚持っているだけでも安心できます。つまるところ借金なので普段は絶対に使わないけど、急場のための引き出しがあるっていうところはかえっていいかもしれませんね。

キャッシングカード一枚持っているだけでも安心 はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

キャッシングサービスを利用する時は何を重視するのかということでしょう。

プロミスの場合は低金利で、即日審査が売りになっているようです。

短期借入に対する無利息サービス、学生ローン、大口ローンと、銀行顔負けのサービスをしているようです。
ポイントサービスに加入することが前提ですが、30日間無利息というサービスをしています。
50万円の借り入れで1ヶ月7000円程度のサービスになってきます。

アコムの場合は即日審査、大口ローンに続いて、24時間365日休みなしというのがアコムの特徴だと言えるでしょう。

年末年始、お盆休み、ゴールデンウイークなどのお金の入り用の時にスピーディーに対応してくれるのは、なのともありがたいですね。
パートやアルバイトでも借り入れは可能で、さすが大手のアコムと言う印象を受けますね。

アイフルを見てみると、大手のキャッシングサービスを提供している会社で、独立系の会社は珍しいですね。

銀行参加に入ることで、経営の悪化をカバーするようにしてきた消費者金融の中では、独立系と言うことで立場は苦しいのではと思っています。
いち早くネットでの借り入れや返済など、多くのサービスを手掛けてきたアイフルだけに、これからのサービスも期待が持てますね。

どの会社もCMが頭の片隅にあるので、イメージが付きやすい感じになっています。
借り入れは計画的に行いましょう。

大手の消費者金融ならここで検索可能です⇒ cashinglabo.info/guide/

キャッシングサービスを利用する時は何を重視するのかということでしょう。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること

手軽に借りることができるキャッシング

今のキャッシングは手軽に借りることができるので、つい借りすぎてしまうという問題が常につきまといます。

借りる方法にしても運転免許証や健康保険証などの身分証明書さえあればネットからすぐに借りることができます。

また、最近ではわざわざ店舗や提携ATMに行かなくても自分の銀行口座に振込で融資してくれる会社もあります。

こういう環境にあるので、自制心がないとついつい借りてしまうということになってしまうのではないかと思います。

借りるときは最低限にしておかないと、借りるときは一時的に安心感は生まれますが、すぐに返済がやってきます。

もともと手元に現金がないから借りたわけですから返済は簡単にできると思わないことが重要です。

そのうえで余裕をもって返済できるように努めましょう。

手軽に借りることができるキャッシング はコメントを受け付けていません。

Filed under 気をつけること