誰でも簡単に出来る!うまい貯金術!

貯金をする際、根気づよさやある程度の犠牲が必要と思ってしまい、貯金したくてもできない方は多くいるかと思います。しかしこれから紹介する貯金術はどなたでも出来るような貯金の仕方ですので、ぜひお試しください!ポイントは”ストレス発散にお金を使わない”ということと”現在の支出を見直す”ということです。

この二つのポイントを押さえることでまず経済的な余裕が生まれてきます。多くの人は経済的に厳しい中で貯金をしようとして、現金を保存する方法をとり、結果的にキャッシュショートしてしまい貯金を切り崩す結果に陥りってしまいます。

まずストレス発散をお金で買わないとは、お金の使いどころを見直すということです。意外と多くの人がお金を使いがちなのが個々の場面においてで、特にお酒です。ストレス発散のためにお酒を飲み歩くのもためには良いと思いますが、それが度重なって支出面に影響を与えてしまいます。

お金を払わずとも、例えばスポーツをしたりしてストレス発散したり、カフェでゆったりとした時間を過ごすなどストレス発散に対するお金の使い方を見直しましょう。そうすることで気づいた頃には経済的な余裕ができ、少しずつ貯金ができる体制になります。この”貯金ができる体制づくり”が重要です。

皆さんも貯金をする際は、まず貯金ができる体制を作るために紹介したポイントを試してみてください。

誰でも簡単に出来る!うまい貯金術! はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

電子マネーとポイントカードが一体になっている店舗

店舗で電子マネーを利用することができる、というのが当たり前になってきています。

その店舗独自のポイントカードを作成し、そこに電子マネーの機能を付帯させることができるというものもあるので、利用をしています。

そのカードを提示するだけで決まった日に割引が適用されるというサービスを展開しているので、その日を狙って買い物をするようにしています。

割引率が微々たるものであっても、節約にはなりますし、そのままの値段で購入するよりもお得です。

またポイントを貯めることができるというのも嬉しいです。

購入金額に応じてポイントを貯めることができるようになっているので、そのポイントを買いものに行った際に使うことができ、端数を切ることだって可能です。

端数をポイントで支払えば小銭が増えてしまうこともありません。

ちょっと小銭が足りないな、という時にも利用をしています。

またお小遣いサイトの中にはその電子マネーのポイントに交換をすることができるサービスを展開しているところもあります。

ポイントサイトのポイントも電子マネーとして利用をすることができるのであれば、買い物ももっと得をすることになりますし、より便利になっていると思います。

電子マネーとポイントカードが一体になっている店舗 はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

申し込みの前には自分の情報を知ることも大切

キャッシングを行なっている金融機関は、借入をした利用者が期日を守り適切に返済できるかどうかという目線で審査を行なっています。

その際には収入や信用情報だけでなく、利用者の生活環境が審査を分ける可能性もあります。

例えば1人暮らしよりも家族がいる場合は生活にかかる費用が増えるため、返済に回せるお金は限られてきてしまいます。

同様にお住まいの住居が持ち家か賃貸かによっても、月々にかかる生活費が変わってくるため返済能力に加味されるケースもあります。

金融機関側としては貸し付けた金額を速やかに返済してもらいたいといよりも、時間がかかったとしても確実に返済してもらうことを望んでいるので、申し込みの前に毎月どのくらいのペースで返済できるのかと言った自身の返済能力を見直してみるのも良いかもしれません。

申し込みの前には自分の情報を知ることも大切 はコメントを受け付けていません。

Filed under 申込み

家計簿アプリのすすめ

こんなに使った覚えはないのに、いつの間にかお財布の中身が減っている、ということはありませんか?

私も同じ悩みを抱えていました。同僚は、手書きの家計簿を付けていると言っていましたが、私は手書きはどうしても続いたことがありません。

そんな中、始めたのが家計簿アプリ。スマホは今や手放せないツールです。だから、スマホと家計簿が一体になってしまえば、ものぐさな私でも続けられるんじゃないかなあと思いました。

いろいろなアプリを試しましたが、まずは日本製のアプリであることが大前提。お金の管理をしますし、不具合が起きたときに、日本の業者は即日対応をしてくれます。

あとは、レシート読み込み機能がついているものがベスト。買い物をしてその場で読み込みして捨てられたら、持って帰りたくなくてすぐにレシートを捨ててしまう人でも継続できます。

また、クレジットカードやICカード、銀行口座とも連携出来ますから、クレジットカードで使ったお金も即日管理できます。

私はこの家計簿アプリを使って、毎朝、駅のコンビニで買っていたお茶が無駄だったということが分かって、ホームセンターで箱で買うことにしました。これだけでも日銭を使わなくて済みます。

今日使ったお金が0円だと入力することに喜びを覚えますし、銀行口座の残高が減らないことに喜びを感じます。

家計簿アプリのすすめ はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

Tポイントカードをフル活用する

Tポイントカードを持っています。

幅広く使うことができるので、ちょっとした買い物の際にも提示をするようにしています。

コンビニでも提示をするだけで割引が適用されることがあるので、お得です。

それだけではなく、ドラッグストアの中には決まった日にTポイントカードを提示するだけでポイントが通常よりも多く付与されるというサービスを展開しているところがあります。

このポイントの付与を利用して買い物をすることによって、お得にポイントをつけることができるようになります。

貯まったポイントは現金と同じように利用をすることができるので、とても便利です。

買い物をした際に端数が出れば、その端数分をポイントで支払うことができます。

1回の利用金額は微々たるものかもしれません。

しかしその回数が増えていくと結果的に大きな割引になります。

Tポイントカードは利用をすることができる店舗もかなり多いので、持っておくと便利だと思います。

ドラッグストアの利用も決まった日にしておけば、お得になるのでどういうものを購入するべきなのか、よく考えるようになりました。

それだけでもお得な感じがします、必要なもの以外は購入しなくなったので、節約にもつながっています。

Tポイントカードをフル活用する はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

固定費ってご存じですか?実は、、、

固定費とは家賃や季節によって多少変動があるものの光熱費だったり、携帯代、車所有だったりと毎月大体決まった出費のことです。出ていくお金が多ければ多いほどどんなに稼いだとしてもお金が貯まっていくことはないと言っても過言ではないでしょう。

転職や副職をして入金、入ってくるお金を増やすのもひとつですが、出金、出ていくお金について考えてみませんか。

まずは家賃。すぐに引っ越ししなさいというわけではありません。更新のタイミングで自分にとってこの家が合っているか、家賃と見合っているかを考えてみましょう。高いなと思ったら新しい部屋探しするのもありですし、家賃は大家さんの言い値ですので場合によっては値下げ交渉もありです。

次に車の保有です。その車は日常で通勤で使っていますか。そうであれば良いのですがたまにしか使わないような方であれば、保険料、車検、駐車場代とかかってきてます。それに見合うほど車に乗っていますか。でなければ手放してしまうのもありだと思います。また必要なときだけカーシェリングを使うのもありでしょう。実際に15分位しか使わないというときに大変便利でした。

3つ目に携帯代です。今は三大キャリア以外に格安SIMや格安スマホなど出ています。そのキャリアでなければならないという強いこだわりのある人以外は、2年縛りの更新時期に格安スマホなどの乗り換えの検討もありだと思います。私は格安SIMにして携帯代を半分くらいに下げることに成功しました。

固定費ってご存じですか?実は、、、 はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

面倒くさがり屋さんにオススメの節約方法

私は面倒くさがりなので、家計簿をつけたりマメに節約するのは苦手です。

そんな私の節約方法は、お給料日に1ヶ月必要なお金を現金で引き出したり、ローンの支払い口座にお金を振り替えたりとお金の移動を全てしてしまい、次のお給料日まではよっぽどのことがない限りお金を引き出さないようにすることです。

さらに現金で引き出したお金は、1週間分だけお財布に入れて残りは封筒に入れてしまっておきます。

そうすることで、「今週はあと◯◯円しか残ってないから無駄使いしないようにしよう」等と節約できます。

もし1週間経ってお金が残ってた時はWAONにチャージして、困ったときにはWAONで買い物をしています。

あとは1週間分の献立を立てて、必要な食材だけを休日に買いに行くと賞味期限切れの食材が冷蔵庫や食品庫から後々出てくる…ということも避けられます。

日用品も必要な物を書き出して、1ヶ月に1回まとめて買いに行くことで無駄なストックもなくなりました。

買い物に行くとどうしてもセール品を買いたくなったり、必要ないものを買ってきてしまうので、このやり方にしてから無駄遣いはすごく減りました。

1週間分の献立を立てたり、買うものを書き出すのは多少面倒ですが、家計簿をつけるよりはずっと楽です。

面倒くさがり屋さんにオススメの節約方法 はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

次々と壊れていく家電や家具について

ある程度購入してからの年月が経つとどうしても次々と日常的に使用しているものが壊れていきます。そんなとき新しいものを購入すればいいのでしょうが、そうすればお金もかかりますし、また壊れたものを引き取ってもらうにもリサイクル料金が発生しますので、全然経済的じゃありません。

だからこそ、私はまずそれを何とか使い続けられないかと自分で修理をすることにしています。具体的には、冷蔵庫のパッキンがおかしくなってしまい、半ドア状態になっていたものも、最初はパッキンを綺麗に拭いて汚れを取り、それでもだめだったので、自分でマグネットを百均で買ってきて取り付けて使っています。

さらに、ウォシュレットの器具が破損してしまったようで、ポタポタと水漏れするようになってしまいましたが、それも水受けを置いて何とか使い続けています。ほかにも、エアコンが効かなくなったときにも室外機にオリジナルの囲いを作って太陽光が直接当たらないようにして何とかエアコンも動いてくれるようになりました。

ほかにも、電気ケトルが壊れてしまったときにも、分解して掃除して使用し、最終的にだめになってしまいましたが、今は鍋で随時お湯を沸かすようにしています。

次々と壊れていく家電や家具について はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

節約はいい知恵がつくと思います。

普通の主婦ですが、貯金をするようになってからいったん貯金をしたらその額を銀行から出して使いたくないと思うようになり、そうすると貯蓄額がぐーんと増えました。でも銀行から出さないといけない月があるようになると、出したくなくて無い知恵をすごく振り絞って考えるようになりました。

凄く考える力が付いたと思います。これが一つ大きな自分の成長だと思います。その中で代用できるものは購入しないと決めて、代用品を家の中で探すようになりました。料理でも片栗粉がないなら小麦粉で代用したり、その際料理のサイトはみます。同じ商品を買う時も安い店の商品を選ぶようにもあたりまえですがしています。

お風呂のお湯ももちろん洗濯のお湯に使います。電気のコンセントも元から抜くようにして努力したり、電気はこまめに消します。そして銀行から生活費を出すときも一万円単位で下さずこまめに少額を下すようにすると使いすぎない気がします。

こんな感じで、できる考えられる範囲で貯蓄していますが、家の使わなくなったまだ使える品はリサイクルに出して、とにかく部屋をきれいにして掃除をしているといい運気も入って、お金もリサイクルで帰ってきます。今はリサイクルの時代なのでものを大事にして生きて環境にも配慮したいです。

節約はいい知恵がつくと思います。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 節約

銀行のフリーローンが自主規制の抜け穴になっている

近年では、銀行でもカードローンが自主規制の影響によって借り入れが厳しくなっています。

それに伴って隠れてはいますがフリーローンが抜け穴になっている面があるようです。 

フリーローンは、借りたら枠の中で何度も借り入れできるカードローンとは違って、一度枠内の金額を借り切ったらそれ以上は借入できないものです。

こちらの場合ですと、銀行によって百万円台越えでも収入証明が不要な場合もあり、総量規制に関しても適用がかなり緩くなっているようなこともあります。

フリーローンはカードローンと違って借りて返済したらまた借入という部分が制限されていますので、手が緩めだったりすると考えられます。

お金を多めに借りたいときには、フリーローンで逃れるという手もおすすめです。

銀行のフリーローンが自主規制の抜け穴になっている はコメントを受け付けていません。

Filed under キャッシング